誰もがワクワクして迎えた2020年は私たちが思ってもいない1年となりました。
誰かと会ったり、触れ合ったり、言葉を交わすことが、本当はとても貴重で大切なことと感じた人は多いのではないでしょうか。

毎年開催していた活版WESTも今年はリアルイベントの開催を断念せざるを得ない状況となりました。
だけど、ただ中止にするだけでいいのだろうか。
今だからできることがあるのではないだろうかと私たちは考えました。
なかなか会えない今だからこそ、直接触れ合えない今だからこそ、今できる想いの伝え方があるのではないでしょうか。
活版印刷の風合い、インキの揺らぎ、紙の質感、触れた時に感じるあたたかさ。
ただの印刷と思われるかもしれませんが、活版印刷だからこそ、活版印刷にしかできないなにかがあるのだと思うのです。

願わくば、誰かに想いを伝える機会を、誰かが自分を想っていることを知る機会を、孤独を感じている人の心の支えを、活版印刷がその力になりますように。
活版印刷を知る・見る・楽しむ週末3日間を是非一緒に過ごしてみませんか。


SCHEDULE 動画公開スケジュール

CONTENTS


“活版WEEKEND”とは

活版WESTがお送りする同時多発キャンペーン。

イベント期間中に活版WEEKENDが公式でお送りする活版印刷にまつわる動画などの他に、活版印刷に携わる人々が独自に#活版WEEKENDを使い各自のSNSなどで発信します。

各所で投稿される動画などを見る方法はTwitterとInstagramで「#活版WEEKEND」「#KWE」を追っていただければいいだけ!もしかしたらイベント期間中だけの限定商品や限定コンテンツなどもあるかも!?

公式では活版印刷の様子や、活字を使った印刷技術の文選や組版の様子、他にも活版印刷で使われる金属版はどのように作られているかの工場見学の様子や、活字屋さんに行ってみた動画など、様々なコンテンツを予定してます。

年末はクリスマスカードや年賀状、来年に向けての活版印刷の商品もたくさん出てくる時期です。

今年は会えなかったあの人に年賀状を送ってみようかな。と思われている方、お家時間が増えたから来年は素敵なカレンダーをお家に飾りたい。と思っている方には「#KWEクリスマスカード」「#KWE年賀状」「#KWEカレンダー」などで検索してみてはいかがでしょう。

今年が終わろうとしている11月最後の週末、是非一緒に楽しみましょう。



Instagram

Twitter